本サイトを利用される際はJavaScriptが有効になるよう設定してお使いください.
048-881-8627

さいたま市セカンドライフ応援ポータルサイト
り・とらいふweb

はじめての方へ

り・とらいふとは?

り・とらいふ(セカンドライフ支援センター)は、定年退職後や子育てを終えた後等の人生(セカンドライフ)において、いきいきと生涯現役として社会参加していただけるよう、ボランティア、就労、生涯学習等の活動に関する相談・情報提供を行う窓口です。

対象

さいたま市にお住まいで50歳以上の方

事業内容

ボランティア情報の発信及びマッチング、就労に関する情報の発信、地域活動情報の発信、生涯学習情報の発信

り・とらいふWeb

「り・とらいふWeb」では、セカンドライフを応援するための情報を発信していきます。
当サイトでは、次のことができます。

  • 市や各団体が登録した「セカンドライフ応援情報」をキーワードやカテゴリで検索できます。
  • 本システムに利用登録すると、団体情報や求人情報、イベント情報などを発信できます。
    但し、利用登録の際に市で承認を行います。

セカンドライフ応援情報

1.ボランティア

ボランティアをしたい方とボランティアに来てほしい施設等の情報を掲載しています。

  • ボランティア情報
    ボランティアに参加したい方の情報です。
    連絡先を公開している個人、団体へは直接ボランティア依頼をすることができます。
  • ボランティア募集情報
    ボランティアを募集している施設や団体の情報です。
    連絡先を公開している施設、団体へは直接ボランティア応募をすることができます。

また、り・とらいふ(セカンドライフ支援センター)では、ボランティアをしたい方とボランティアに来てほしい 施設等とのマッチングも行っています。

2.求人

中高年齢層の採用を行っている企業の求人情報を掲載しています。

  • 求人情報
    さいたま市内の事業所が募集している求人情報です。
    応募の際は、各情報に掲載している連絡先に直接ご連絡ください。

3.趣味・地域活動

地域で活動する様々な団体の情報を掲載しています。

  • 趣味・地域活動
    さいたま市内で活動している団体の情報です。
    一緒に活動したい方は、各情報に掲載している連絡先に直接ご連絡ください。

4.事例紹介

セカンドライフで積極的に活動している方の事例を紹介します。

5.イベント情報

セカンドライフを豊かにするイベントの情報を掲載します。

情報発信したい方へ

本システムから情報発信するためには、本システムの利用登録が必要です。
利用登録はWebで申請する方法、申請書を記入して申請する方法があります。
ご都合に合わせて利用登録をしてください。

Webでの登録方法

利用できるまでの流れを説明します

  1. トップページからご利用になりたい情報を選択します
  2. システムを利用するためにEメールを必要とします。

    タブレット・スマートフォンからでも利用できますが、情報を登録するシステムはパソコンで利用することに向いています。
    パソコン用のメールアドレスをお持ちであればそちらを優先的に登録してください。

  3. 2番で登録いただいたメールアドレス宛てに登録フォームへのURLが記載されたEメールが届きます。

    受信したEメールを開き、本文内にあるURLをクリックするとフォームが表示されます。 表示されたフォームに必要事項を入力し登録します。

  4. 市で登録いただいた内容を確認した後、利用開始の案内をEメールで送ります。
  5. 以降、システムをご利用いただけます。

    2番で登録いただいたメールアドレスを入力し、設定したパスワードでログインが可能になります。

申請書(紙)での登録方法

申請書(紙)での登録から情報公開までの流れを説明します

  1. 申請書に必要情報(登録情報と掲載情報)を記載し、り・とらいふ窓口に提出してください。

    各種用紙は以下のWebページからダウンロードできます

  2. 市で内容を確認、本サイトと窓口で公開します。
  3. 市から決定通知、ID、パスワードが紙面で届きます。
  4. 以降、システムをご利用いただけます。

    IDに登録いただいたメールアドレスを入力し、設定したパスワードでログインが可能になります。

情報登録・公開までの流れ

各種情報を登録し、り・とらいふWebに公開されるまでの流れを説明します

  1. トップページからログイン画面に移動します
  2. IDに登録いただいたメールアドレスを入力し、設定したパスワードでログインします。
  3. 専用のWebフォームから提供情報を入力し、登録します。
  4. システムから情報公開の申請を行います。
  5. 市で内容を確認、Webと窓口で公開します。
  6. 登録いただいたメールアドレス宛に公開した旨の通知が届きます。