048-881-8627

さいたま市セカンドライフ応援ポータルサイト
り・とらいふweb

事例紹介情報

ボランティア活動レポート「ヴァイオリン演奏」

2019年12月2日更新  No.0000000024

ボランティアさんの活動現場レポート第22回は、高齢者施設でヴァイオリン演奏をされる三木公子さんをご紹介します。

三木さんは趣味でヴァイオリンを続けられていて、普段はグループで合奏を楽しまれているそうです。

 

最初の演奏はエルガー作曲「愛の挨拶」の独奏でした。ヴァイオリンの重厚でかつ暖かい音色に利用者の皆さんも聴き入っていました。

  

 2曲目からは皆さんで歌える曲という事で、「故郷」「川の流れのように」「浜辺の歌」等、利用者の方もそれぞれ口ずさんでいました。

後半は7月生まれの方向けに「ハッピーバースデートゥーユー」の演奏も。

「いい日旅立ち」は皆さんお好きな歌なのか「もう一度歌いたいです!」とアンコールの声があがりました。

  三木さんは今回が初めてのボランティアとおっしゃっていましたが、堂々と演奏を披露され、笑顔があふれる素敵な音楽の時間となりました。

取材 2018年 7月

カテゴリ ボランティア
掲載期間 2019年12月2日から 2021年3月31日